ゲーム

2021年プレイしたゲーム振り返り 前半

2021年にプレイしたゲームの振り返りをしたいと思います。
合計で20本以上の作品をプレイしてました。生きてた中でも一番ゲームやったんじゃないかな。

普段は点数とかはあまりつけないのですが、感想がわかりやすいように、
個人的なおすすめ度と客観的に考えたおすすめ度を書きます。参考にしていただければ嬉しいです。
ちょっと長くなりそうなので、前半と後半に分けて記載します。

バイオハザードRE2

画像
個人的おすすめ度:
客観的おすすめ度:
プレイ時間:26時間

バイオハザード2のリメイク作品。まさに過去のゲームの理想的なリメイク作品となります。
「こういうリメイクをしてくれたら嬉しいだろうなー」という想像を完全に成し遂げた作品だと思います。怖さ、やりこみ度、文句無しです。
個人的には満点の出来ですが、客観的に考えると、やっぱり難しい作品だから人を選ぶのと、
リメイク前の作品の思い入れが強い人ほど楽しめる部分もあると思うので、客観的なおすすめ度としては星4ですね。

ABZU

画像
個人的おすすめ度:
客観的おすすめ度:
プレイ時間:5時間

綺麗な海の中を魚たちと泳ぐ作品。幻想的な世界と、少しの謎解きと、謎の古代文明っぽいのが出てきます。
海の中の映像はシンプルながら、非常に綺麗で幻想的な気分になれます。
ただ、個人的に感じたのは海の中の気分を味わいたいのに、謎解きが邪魔に感じたのと、謎の古代文明が結構しつこくて、後半はもういらないかなーって思いながらプレイしてました。
客観的に考えても、ボリュームが少ないのと、魚と泳ぐ場面が意外と少ないので、作品としては今ひとつなだなと感じました。

FINAL FANTASY IV

画像
個人的おすすめ度:
客観的おすすめ度:
プレイ時間:30時間

スーパーファミコンで発売されたFINAL FANTASY IVのリメイク作品(当時はDSで販売)のスマホ版です。
ゲームとしての完成度、ストーリー、音楽、どれも文句のつけようの無い名作だと思います。特に現代のストーリーを重視したRPGの原点になったとも言える作品です。
個人的には、スーパーファミコンの時の思い入れがあるので、5点満点になりますが、客観的に考えると、
やはり古い作品なので、ストーリー、ダンジョン、ストーリー、ダンジョンといった繰り返し作業に感じてしまうのと、スマホ版だと操作しにくい事もあるので、星4つとなります。

ワンダと巨像

画像
個人的おすすめ度:
客観的おすすめ度:
プレイ時間:10時間

PS2で発売された作品のリメイク作品となります。巨大な相手に剣一つで立ち向かう作品です。
グラフィックは大幅に進歩しており、巨像達も縦横無尽にヌルヌル動きます。また、綺麗な景色は更に磨きがかかっています。

個人的には、過去にPS2でプレイした事があるゲームなので、感動は勿論、ゲーム自体も楽しめました(巨像の倒し方は全て忘れてました)。
ただ、やっぱりPS2の時の感動を超える事は出来なかったですね。PS2時代だからこそ、巨大な敵の表現やそれに対して剣一つで立ち向かう事に感動したのだと思います(PS2の時なら星5です)。
客観的なおすすめ度についても、やっぱりリメイクなので、ちょっとボリューム不足と操作がイライラするかもしれないので、星4です。

スーパーマリオ3Dランド

Amazon | スーパーマリオ3Dランド - 3DS | ゲームソフト
個人的おすすめ度:
客観的おすすめ度:
プレイ時間:20時間

この作品は少し古い作品なのですが、3DSのマリオです。
正直、めちゃめちゃ面白かったです。全てがビックリ箱のように驚きとアクションがあって、どの面も工夫されていて、やってても全然退屈しない、とても素晴らしい作品です。
しかも、3D機能を存分に活かしていて、「3Dだとここまで楽しめるんだー」という驚きも与えてくれました。
なので、個人的おすすめ度としては星5ですが、古い作品なのと、3D機能が苦手な人にはあまりあまりおすすめ出来ないので客観的おすすめ度は星3となります。

アサシンクリードエツィオコレクション

画像
個人的おすすめ度:
客観的おすすめ度:
プレイ時間:55時間

アサシンクリードシリーズの2作目の主人公エツィオを主人公とした3作品の詰め合わせ。舞台はヴェネツィア、ローマ、そしてトルコと作品に合わせて、色々な国が楽しめます。
個人的には、中世ヨーロッパが大好きなので、世界観、ストーリー、キャクターをとても楽しめました。
ただ、やはり古い作品なので、グラフィックが多少荒いのと、操作がうまくいかなくてイライラする場面が非常に多かったです。
客観的なおすすめ度としても、シリーズがとても好きな人と、ヨーロッパ好きな人じゃないと、イライラが勝ってしまう可能性が高いと思うので、星2です。

ディビジョン2

画像
個人的おすすめ度:
客観的おすすめ度:
プレイ時間:49時間

ロールプレイング要素の強いTPSのシューティングゲーム。荒廃したワシントンを舞台に、ドンパチするゲームです。
正直、シューティング系のゲームは苦手てほとんどやらないのですが、この作品は協力プレイがメインなので、自分にはプレイしやすく、とても楽しめました。
一緒に戦ってくれるドローンが居るのですが、とても頼りになり、ドローンが大好きになりました。
客観的には、PS5だとフレームレートも安定して、読み込みも早く、ストレス無く楽しめるのですが、PS4だとちょっとイライラ可能性があるのと、人を選ぶ作品ではあるので、星4となりました。

モンスターハンターライズ

画像
個人的おすすめ度:
客観的おすすめ度:
プレイ時間:45時間

モンスターハンター初のSwitchの作品。極力ストレスを無くして、モンスターとの戦いに重点を置いた作品。和風な世界観もとても好印象。
モンハンは個人的にはとても好きな作品なので、今回もとても楽しむ事が出来ました。気になったのは、オンラインプレイの時に、プレイヤーキャラクターだけでは無く、オトモも一緒に戦うので、合計8人がモンスターと戦うことに、技のエフェクトもあることで、フレームレートの低下やごちゃごちゃになってしまい、他のプレイヤーの動きが見づらくなってしまった事です。
客観的おすすめ度としては、やはり長いシリーズなので、新規でやるにはちょっとハードルが高い所があるので、星4となりました。

クロノ・トリガー

画像
個人的おすすめ度:
客観的おすすめ度:
プレイ時間:30時間

超有名作品で、名作中の名作です。でも、2021年で初めてプレイしました(発売当時にプレイ出来なかった事を後悔)。
ストーリー、キャラクター、ゲームシステム、どれをとっても一級品で間違いなく、個人的でも客観的でもおすすめ出来ます。
自分はスマホ版でプレイしたのですが、もしプレイされる場合はやっぱりコントローラーが使えるDS版かSteam版が良いと思います。
未プレイの方は是非、既にプレイ済みの方は久しぶりにプレイされてみては!

DAYSGONE

画像
個人的おすすめ度:
客観的おすすめ度:
プレイ時間:65時間

荒廃した世界、徘徊するゾンビ、悪そうな奴ら、バイク、自分がとても好きな要素を詰め込んだような作品。
内容は海外ドラマを見ているようなストーリー(ドラマにするとシーズン3ぐらいのボリューム)で、荒廃した世界の謎を解くのと、敵と戦いながらサバイバルをするゲームです。
個人的には、初のトロコン作品となり、バイクの改造や面白いキャラクターが多かった事でとても楽しめる作品となりました。
ただ、客観的には、バグが非常に多い事と、バイクの燃料を気にしながらの世界の探索にストレスを感じる事、大量のゾンビとの戦いが難しい等、ちょっと荒が多い作品という事もあり、星3となりました。

ファミコン探偵倶楽部

画像
個人的おすすめ度:
客観的おすすめ度:
プレイ時間:10時間

ディスクシステムで発売された推理モノ作品のリメイク。発売当時に未プレイだけど、凄く気になっていた作品だっため、発売日に購入。
ストーリーは問題なく面白いですが、圧倒的にボリューム不足なのと、プレイ方法がしらみつぶしの選択式が古臭い(リメイクの為しょうがないが)為、星2つとなりました。続編も含めた形で同じ値段であればおすすめ出来たのですが。
客観的おすすめ度としても、思い入れが無い人はわざわざ買わなくても良いとおもいましたので、星2としました。

ブラッドステインド

画像
個人的おすすめ度:
客観的おすすめ度:
プレイ時間:25時間

悪魔城ドラキュラシリーズを手掛けていた五十嵐 孝司さんの作品。メトロヴァニアのイメージそのままで、探索と2Dアクションが楽しめる作品。
音楽はイメージに合った曲が流れるのと、探索については非常に楽しいが、ちょっと内容が荒い部分と、後半に資金不足になったのか、前半の勢いが無くなってしまったのが、減点かな。
個人的には2Dアクションが好きなのと、ジョジョネタが細かく入っているので、星4です。客観的に見ると、近年の進化した2Dアクションと比べてしまうと、ちょっと古臭い部分があり星3となりました。

Marvel's Spider-Man Remastered

画像個人的おすすめ度:
客観的おすすめ度:
プレイ時間:35時間

ご存知、スパイダーマンになり切れるアクションゲーム!ニューヨークの街をスパイダーマンになって、飛び回れるのはこの作品だけ。プレイして感じたのは、正に「プレイする映画」。
ド派手な演出、ド派手なアクションを惜しみなく体験できます。星5に限りなく近い、星4という感じで、アクションに対してやや単調になりがちなのと、ニューヨークを飛び回れるのは良いけど、それとゲームがいまいち活かされてない気がして、物凄く惜しく感じました。
客観的にもたぶん自分の意見と大きく違いは無いとおもうので、星4となりました。

-ゲーム

© 2022 kazumeriの日々